WRAPファシリテーター養成研修 in 宮古

3月25日(水)から29日(日)の5日間、岩手県宮古市に於いて「WRAPファシリテーター養成研修」が開催されました。
私は事務局兼サポーターとして参加してきました。

今回の5日間研修では、地元である岩手県の方、他県では千葉県、そして青森県からも受講に参加していました。
参加人数は総勢14名でした。

プレゼンテーションの演習、自己紹介など緊張の場面が多々あって、それでいて参加者それぞれが協力し合って乗り越えて・・・。
日を追う毎に皆さんの会話も賑やかになっていました。

私個人は2日目に注意サインが出て若干ピンチに陥りましたが、対応プランの「毎日すべき事」を取り組むことによって脱出することができました。
それを実行しなかったら、サポーターを5日間務め上げることは出来なかったかもしれません。

28日は研修後に少し時間をとって「IPS(意図的なピアサポート)の勉強会」に初めて参加させていただきました。
そこで「衝撃的な気づき」があり、もっと学びを深めれば、ひょっとしたら今後の自分自身、そして「WRAPの世界観」が変わるのではないか?という境地になり、非常に実りある勉強会でした。

フィーリング、プレゼンテーション、自己紹介・・・。
それぞれに緊張あり、自分と向き合い、涙があり、感激・喜びがあり、参加された皆さんが一体となって臨み、乗り越えた研修でした。

個人的には青森県から新たに2人のファシリテーターが加わったことが非常に嬉しいです。
一緒に活動できる機会が楽しみです。

今回の養成研修、5日間無事に終えてファシリテーターとなられた方々、お疲れ様でした。そしておめでとうございます。

またお会いしましょう!!
[PR]

by wrap-aomori | 2015-03-31 19:18 | ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://wrapaomori.exblog.jp/tb/22920693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

WRAP=ラップ(元気回復行動プラン)は心の健康の点検と整備をする「自分取扱い説明書」です。「三沢らっぷ」は青森県三沢市よりWRAPを発信しています。


by wrap-aomori
line