焦りとか不安とか悲しみとか

本来はここに書くべき事じゃないかもしれないんですが、どこにも吐き出せないので・・・。

私を取り巻く人々は無責任な「にわか精神科医」が割りに多くいます。

「君は病気にみえない」

「まだ治らないんだ?薬が効いてないみたいだから飲むの止めたら?」

「君は大丈夫」

不本意であってもその意見を受け入れてしまうと、それこそこの世の中には精神科医は必要ないって事じゃない?と思うし、上記のような意見というかアドバイスというか「にわか診断」の一つ一つがグサグサと心に突き刺さっています。

躁状態にあるときは、確かに気分が高揚しているので、元気には見えていると思いますが、実のところは抑うつ状態よりも厄介で、多くの人々に迷惑をかけています。

でも、これも「言い訳」や「逃避」ととられるんでしょうか?・・・。

なかなかシェアすることの難しい悩みや辛さかもしれませんね。
[PR]

by wrap-aomori | 2014-07-13 00:48 | ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://wrapaomori.exblog.jp/tb/22195837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

WRAP=ラップ(元気回復行動プラン)は心の健康の点検と整備をする「自分取扱い説明書」です。「三沢らっぷ」は青森県三沢市よりWRAPを発信しています。


by wrap-aomori
line