元気に役立つ道具箱

「自分のWRAP(元気回復行動プラン)を作りたいな~」と思ったら、まずはあなたにとっての

元気に役立つ道具箱

を作ることから始めてみましょう!


自分自身が普段から元気であり続けるために、または気分がすぐれないな~と感じているときに、気分を取り戻して良くする為に、私たちがしていることがあります。
自分自身で発見したものかもしれませんし、他の人から学んだりしているものもあると思います。


私の道具箱の中から紹介しますね。

私は気に入った映画をDVDで繰り返し何度も観ます。
気分がすぐれない時でも、お気に入りの映画を鑑賞することで気分転換をはかりますし、大概は気分がスッキリしますね~。

あともう一つはバイク。
40年以上前の古いバイクなので、乗ることよりも磨いたりメンテナンスする事のほうが多いですが(^-^;
当然メンテナンスでは工具などを使うわけですが、そこで気が付いたこと。
バイク自体も元気に動く為にはガソリンが必要ですし、元気を保つ為に工具が必要。元気がなくなった時も工具を使ってメンテナンスが必要!
「バイクもWRAPを活用しているんだなあ~」と。

私の元気に役立つ道具は
・好きな映画を観る
・バイク(乗る、メンテナンス)

そしてバイクの元気に役立つ道具はというと
・ガソリン
・工具

といったところでしょうか。


私はノートに思いついたことは書き留めています。
中には携帯電話(スマホ)のメモ機能を使っているという人もいるみたいです。

書き留めていることを普段から眺めてみたり、とっさに思いついたアイデアをメモしたり、結構楽しいです。

皆さんは「自分自身に役立つ道具箱」の中にどんなことを思い浮かべることができるでしょうか??

e0308775_1743316.jpg

[PR]

by wrap-aomori | 2013-07-31 17:37 | WRAP | Trackback
トラックバックURL : https://wrapaomori.exblog.jp/tb/20871990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

WRAP=ラップ(元気回復行動プラン)は心の健康の点検と整備をする「自分取扱い説明書」です。「三沢らっぷ」は青森県三沢市よりWRAPを発信しています。


by wrap-aomori
line