WRAP集中クラスinせんだい

大ちゃんです。

久々の更新となりました。

ワタクシ大ちゃんとグッキーは1月26日(土)と27日(日)に仙台で開催されるWRAP集中クラスに参加してきます。

参加する皆さんがどのようにしてWRAPに取り組んで元気を作っているのかを学び、WRAPに対しての知識を深め、自分自身も元気になる。それが何よりの楽しみです。


私は所謂「当事者」という括りに入る人間です。

10年ほど前に「うつ病」と診断を受け、3年前には「双極性障害」と診断名が変わり、それに伴って薬も変わりました。
個人経営の小さなクリニックに通い、診察→薬の処方で医師と薬頼りの受身の状態をずっと過ごしてきました。
デイケアを利用しているわけでもなく、居住している地域的にも精神保健関連の情報はまず入ってこなくて、病状の回復の為に自分はどう考え、どう行動すればよいのかわからずに家に閉じこもって悶々と過ごすしか術を持ち合わせていませんでした。
そんな状況の中WRAPの存在を知り、「元気に役立つ道具箱」にツールを揃えることで自ら精神的に安定するように管理することで、今までひたすら医師から処方された薬を飲んで精神の安定をはかるという、受身から脱却できるかもしれないというところまで気持ちを持ち直すことができつつあります。


私は当事者としてWRAPを活用しています。
でもWRAPは元気に興味を抱いていれば誰でも活用できるものです。
少しずつでもWRAPの魅力を伝えていければと思っています。
[PR]

by wrap-aomori | 2013-01-24 17:49 | ブログ | Trackback
トラックバックURL : https://wrapaomori.exblog.jp/tb/19669816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

WRAP=ラップ(元気回復行動プラン)は心の健康の点検と整備をする「自分取扱い説明書」です。「三沢らっぷ」は青森県三沢市よりWRAPを発信しています。


by wrap-aomori
line