自分で選ぶ事。自分で決める事。

この記事、スルーしてもいいです。
自分の責任について書こうとしていて、文のはじめから無責任です。
もし読んで下さる方がいらっしゃるなら、
「希望」、「学び」、「自分の責任」、「権利擁護」、「サポート」の要素が以下の文章にどれだけ出てくるか探してみてください。

私は双極性障害だという事は隠さずお話ししています。

”精神的な困難を抱えていても、元気になること、元気で居続けることにWRAPは役立つツールですよ”

WRAPを覚えたての頃、自分自身をサンプルとして紹介すれば上手く伝えられるんじゃないかな?
そんな浅はかな(笑)気持ちで自身の疾患をカミングアウトしました。

今のところ、私の思惑は外れています。
口下手だし、いつも怖い顔している(らしい)し。

機嫌が悪い。笑っていない。冗談が面白くない。いつもより笑っている。・・・・。
ほぼほぼ躁うつ病の症状で片付けられます。
”オッサン”の要素が加わると、もれなく「キモイ」も加算されます。
性格と人格は軽視&無視。
人間じゃないみたい・・・。
一応人間なんだけど。たぶん・・・。
ただ・・・否定されてしまうとどうして良いものか、わからなくなります。
良いところは目を塞ぎ、悪いところだけクローズアップして切り取って、それがこの人の全てです!と決めつけるみたいな・・・。
悔しいですね。

でも、疾患を公言するという選択肢をとったのは自分。
病気を理解してもらえるかな?と甘い考えを抱いてしまったのも自分の責任。
WRAPや地域活動支援センターでの活動を続けるという選択肢をとったのも自分。
どれも自分で責任を持って選んだことです。
途中で投げ出したくはないし、自分自身とちゃんと向き合って生きたい。

選択が間違っていたとして、後悔をすることもあります。
でも、後悔はいっぱいしても良いんじゃないかな?と思うようになってきました。

後悔した分、失敗した分だけ、学んでいることも多いと思うから。
学んで引き出しが増えることは強味だと思うし、財産になると思っています。

だから、絶望したとしても、その期間(時間)を耐えて乗り切る事を私は大切にしています。
「乗り切ったら引き出しが増える!」と念じながら寝逃げします(笑)。

WRAPは万能ではありません。
使いこなせれば落ちることなく元気でいられる!
というものではありません。

ただし、「役立つ」ことは確かです。

困った・・・。どうしよう・・・。
リストをみる
エクレア食って、寝よう・・・。

自分で選んでリストアップしたモノを実行していますから。

エクレア食ってすぐ寝たら体重が増えた!
エクレアのせいにしてはいけません。
食うと決めたのは自分です。
リストアップしたのも自分です。
無理やり誰かに食わされたら人のせいにして良いと思います(笑)。

希望は絶対捨てたくない。
「いまシンドイけれど、朝起きたら案外ケロッとしているかもしれない」という希望を抱こうかと思います。

まずは「いい感じ」を想像しましょう。
「いい感じ」の自分をわかっておく事は私の中では生命線だと思っているので。
大切にしたいです。

がんばろ。



[PR]

# by wrap-aomori | 2018-07-06 23:27 | ブログ | Trackback | Comments(0)

第11回 心の元気サロン

本日(6月25日)。
三沢市内の地域活動支援センター・ボイスに於いて「心の元気サロン」が開催されました。
当サロン、今日で11回目になります。
いつもありがとうございます。

今回のテーマは
「自分の元気帳をつくってみましょう」

WRAP(wellnes recovery action plan)での用語としては「元気に役立つ道具箱」にあたります。

参加くださった皆さんとマイブームや好きな事、趣味、日課等、たくさん出していただきました。
e0308775_21073096.jpg
印象に残ったのは皆さん趣味や日課の充実度。
「スゴイなぁ」とか「素敵だなぁ」と感じました。

「これがあるから明日も頑張れる」という言葉も印象に残りました。
"明日も頑張れる"→希望ですね。
前を向いて先を見つめる心を持つということはとても素敵な事だと思います。

いつも前を向いて日々過ごせるように・・・。
私自身、いつも願っている事です。

そんな時、元気帳に希望を持って前を向けるようなコト・モノを書き出して実践する事は
「前向きな気持ち」のキッカケ作りに役立つのではないかな~と思っています。

趣味や日課など、習慣化している事って"無意識"にできている事が多いと思います。
そこを敢えて意識を向けてリストとして書き出してみる!

日々生活していると様々な場面に直面します。
嬉しい時、苦しい時、悲しい時・・・。

感情は移ろい、変化していきます。

ネガティブな感情に翻弄されずに前を向いて行きたい(生きたい)。
私個人的にはこれは永遠のテーマです。

リストを作ってそれを見て実践して「心のメンテナンス」をする。

自分で「これをやる!」と決めて、自分のやりたい事を書き出してみる。
この作業をすると「自分らしさって?」というものに気が付いたりします。

「自分らしさ」のたくさん詰まった「自分の取り扱い説明書」を使いこなす。
世界に一つだけの「自分の取り扱い説明書」。

今日も色んなお話をして、たくさん笑いました。

参加してくださった方々が楽しんでくれたり笑ってくれたりは、私にとっての”希望”です。
ありがとうございます。

本日参加してくださった皆様、ありがとうございます。

また来月、お会いしましょう!
e0308775_22000361.jpg


私はこれからマイブームを実践しまーす。
e0308775_22001663.jpg


[PR]

# by wrap-aomori | 2018-06-25 20:57 | ここサロ | Trackback | Comments(1)

心の元気サロン打ち合わせ

本日、第11回心の元気サロンの打ち合わせをしました。

今月のテーマは
「元気帳をつくってみよう」

"マイブーム"や"元気の為の工夫"などをmy元気帳にメモして活用してみませんか?
な感じの内容で予定しています。

開催日
6月25日(月)
場所
地域活動支援センターボイス
時間
13:00~14:00

よろしくお願いいたしますm(__)m
[PR]

# by wrap-aomori | 2018-06-13 23:18 | ここサロ | Trackback | Comments(2)

第10回心の元気サロン

5月31日
三沢市内の地域活動支援センターに於いて「第
10回 心の元気サロン」が開催されました。

今回のテーマは「元気になるアイテム」

「◯◯なとき」カード×8枚と、「◯◯しています」カード×6枚を準備して、1枚ずつ選んでお話しするというルール。
e0308775_20002934.jpg


音楽を聴いて気分転換したりするにしても、「悩んでいる時」に聴く曲と「気分の良い時」に聴く曲は違う事ってないですか??
「イライラしている時」に食べたいものと「自分へのご褒美」に食べたいものとか?

日々生活を送る中でヒトの体調や感情はたえず変化しています。
元気の為のアイテムを、アイテム内で更にカテゴリを作ってみて、たえず変化する気分や感情に合わせて活用できるとしたら?
アイテム(趣味)をもっと楽しめる可能性が高まるかもしれません。
或いは困難な状況に立った時、状況に合わせて予め準備しておいたアイテムを活用したら、困難な事も早めに乗り切れたりできないだろうか?

カードゲーム形式で体験していただきました。

個人的には・・・
時間が足りませんでした(笑)
楽しいお話をたくさん聞かせていただきました。

「楽しかった!」というお声を聞けたのも嬉しく思いました。
楽しいことを考えて、楽しいことを話して、笑顔になる。
シンプルですが、希望を感じてもらえる近道かなぁと感じています。

日々の生活で「自分の元気になるアイテム」を上手に活用する事で、楽しく(普通でも)過ごせると良いですね。

自分の元気になるアイテム(趣味)を"使いこなす"ようになれば、アイテム(趣味)がもっと好きになるかも?ですね。

参加してくださり、ありがとうございました!
e0308775_20293720.jpg

[PR]

# by wrap-aomori | 2018-05-31 19:53 | Trackback | Comments(5)

第10回心の元気サロン打ち合わせ

5月16日、
第10回心の元気サロンの打ち合わせでした。

次回のテーマは
「元気になるアイテム」

イライラした時は何していますか?
元気になりたい時は何していますか?
今のマイブームは?

お茶しながらそんなトークをしてみたいです。

ウキウキ楽しい気分になっていただけたら良いなぁ。
「そういえば、いま自分はこんな事をして気分転換しているなぁ」
と気付き、改めて意識しながら実践してみては?

今回はそんなテーマです。

開催日は5月31日(木)
三沢市の地域活動支援センター・ボイスに於いて、13時~14時の予定です。
[PR]

# by wrap-aomori | 2018-05-19 19:21 | ここサロ | Trackback | Comments(0)
line

WRAP=ラップ(元気回復行動プラン)は心の健康の点検と整備をする「自分取扱い説明書」です。「三沢らっぷ」は青森県三沢市よりWRAPを発信しています。


by wrap-aomori
line